髪の洗い過ぎは抜け毛を増やす

髪の洗い過ぎは抜け毛を増やすについての記事です。髪を洗うのに最適な時間があります。それは夜です。午後10時から午前2時の間は、毛母細胞の分裂がピークになる時間帯です。この時間帯は成長ホルモンの分泌が活発に行われて、細胞分裂が活発に行われます。

毛母細胞の分裂が活発な時間帯、髪や頭皮が汚れていると細胞分裂に悪影響を与えます。毛穴の中の汚れまで落とすように髪を洗いましょう。寝ている間に成長ホルモンの分泌が促されるので、遅くとも12時までに眠るとよいです。

過剰な洗髪は抜け毛を増やし、髪が育ちにく環境を作ります。髪を洗うと汚れだけでなく、頭皮に存在する水分保持成分も洗い流されます。保湿成分が失われて頭皮が乾燥すると、頭皮と毛穴が硬くなって髪が抜けやすくなったり、育毛剤の成分の浸透が悪くなります。

こすり過ぎにもなり、頭皮と髪が傷つきます。朝シャンをする方もいるかもしれませんが、髪を洗うのは夜だけで十分です。朝シャンは夏場、汗をかいてべたつきが気になるときだけにします。髪を洗う時間帯にも気をつけて、育毛をしてください。

M字ハゲにこんなAGA対策は逆効果

このブログ記事について

このページは、whiteが2019年8月27日 16:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「目元をもうちょっとしっかりしたい」です。

次のブログ記事は「最も多くなる男性型脱毛症」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30